2014年06月03日

リコーXR500修理

故障箇所は露出メーター指針振らず。
その他外観と内部の汚れの清掃
モルト交換

RIMG0007.JPG
専用の工具で分解します。

RIMG0009.JPG
上カバーを外したところ

RIMG0008.JPG
露出メーター指針振らずの原因は
画像中央にある
巻き上げレバー電源スイッチON時の
接片の圧力が弱かったためとわかりました。
当たりを少し強くしたのと
接片スイッチの清掃を行いました。








posted by repair at 16:39| Comment(0) | RICOH XR500 修理 | 更新情報をチェックする