2020年11月26日

父の思い出

父が書いた懐かしのNikonAD カメラ修理を分解するためのマニュアル作成です。
RIMG2857.JPG

今でも大切に残しています。
この分解図を見ていると涙が流れて止まりませんでした。
皆さんも一緒に共有しましょう。

posted by repair at 21:00| Comment(0) | 父の思い出 | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

父の思い出

弘法筆を選ばずと言いますが、その逆で、弘法筆を選ぶのです。

父は道具をグリスで磨き上げたり、グラインダーで鋭利な削るものを研いだりといつも入念に手入れしていました。

ライカを分解する手作りの道具を始め、レンズやパーツを外すものまで様々です。


画像はライカのパーツを取り外す工具です。
RIMG0868.JPG

このような様々な工具もあります。
RIMG0869.JPG

ドライバーをレザーで巻いた物とかミニかんなもあります。
RIMG0865.JPG

レンズを分解する手作り工具です。RIMG0870.JPG

RIMG0871.JPG

RIMG0871.JPG

RIMG0872.JPG

ハッセルブラッドのパーツを分解する工具です。
RIMG0873.JPG

RIMG0874.JPG

レチナのパーツを分解する工具です。
RIMG0875.JPG

RIMG0877.JPG

レンズを分解す手作り工具です。
RIMG0878.JPG


posted by repair at 01:18| Comment(0) | 父の思い出 | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

今の自分

昔、父がカメラ修理をするの時に
ル-べをよく使っていたのを記憶しています。
なぜ、このようなものを使うのか疑問に思っていましたが
次第にカメラ修理をしていたころの父の年齢になった今
自分もルーペを多用するようになりました。

もう父は亡くなりましたが、今のメガネが見えにくいので
ふと思い出して、かつて父が使っていた度数の強いメガネをかけてみたら
良く見えるので、もう手放せません。
RIMG0810.JPG
posted by repair at 11:25| Comment(0) | 父の思い出 | 更新情報をチェックする